改元記念特別御朱印

宝徳寺改元記念御朱印 平成最後の御朱印、令和最初の御朱印

平成最後の日、平成31年4月30日、そして新元号 令和の始まり、令和元年5月1日に改元記念特別御朱印をお書き致します。(持参いただいた御朱印帳、またはご希望によって新御朱印帳である令和御朱印帳にお書き致します)ぼたん祭り「新緑の床もみじ特別公開」の時期でもあり、また改元ということもあり、混雑混乱を防ぐため、御朱印をお書きする時間を区切り事前申込制と致します。各部は以下の通りとなります。 (申込不要:当日、書き置き御朱印としてもご用意致します。)

※新元号制定特別御朱印「令和鳳凰舞い降りる」は5月1日~6月30日の御朱印受付日にお書き致します。但し、5月1日は事前にお申込みいただいた方のみにお書き致します。書置きのご用意もございます。詳細は「月替わり御朱印...」のページをご覧ください。

◆鳳凰は天下泰平の世にだけ現れる瑞鳥です。平和な時代であってもらいたいという願いを込め、御朱印にまた御朱印帳にデザインしました。




宝徳寺改元記念特別御朱印事前申込制

ご注意 確認事項(必ずお読みください)

・お一人様で両日ともお申込み可能です。但し両日とも希望する一部のみとさせていただきます。複数部のお申込みは不可とします。複数部お申込みされた方は受付無効と致します。

・御朱印は、持参した御朱印帳にお書きします。その他、新しく登場する「鳳凰御朱印帳」にお書きすることも可能です。ご希望の方はお申込みフォーム内にチェックを入れてください。

・当日、必ず希望した部の時間に受付けを済ませてください。受付にて、◆受付確認メールの提示(お申込み後に送信致します) ◆申込者名をお知らせください。受付時間は各部時間~30分以内とします。(例:午前9時の部にお申込みした方は、午前9時から午前9時30分の間に受付けしてください。)

・受付後、約10分~遅くとも40分以内にはお書きしたお朱印帳をお戻しする予定です。※当日の受付状況によって時間が異なりますがなるべく早く対応する予定です。

・希望した部の受付時間に間に合わなかった場合、当日午後3時までなら受付け致します。但し、指定時間に受付けを済ませた方が最優先となるため御朱印をお書きしお渡しするまでかなりのお時間がかかります。

平成最後の日 4月30日

平成最後の日御朱印 平成鳳凰飛び立つ 宝徳寺改元記念御朱印

■平成鳳凰飛び立つ


令和最初の日 5月1日

宝徳寺 令和御朱印 令和元年5月1日にお書き致します。

新元号制定特別御朱印
■令和鳳凰舞い降りる


新御朱印帳「令和」

改元記念御朱印帳「令和」宝徳寺新御朱印帳

両日の特別御朱印は、持参いただいた御朱印帳にお書き致しますが、希望者する方には、宝徳寺の新御朱印帳「令和」にお書きすることも可能です。希望する方はお申込み時にご指定ください。

尚、新御朱印帳「令和」は平成31年4月27日(土)より御朱印受付所にてお求めいただけます。先行販売としてホームページにて限定200冊販売致します。平成31年4月22日(月)午後12時(お昼)受付開始予定です。詳細は(◆御朱印帳のページ...)をご覧ください。



  • 御朱印
  • 月参り御朱印
  • 御朱印帳
  • 色紙
  • 大願成就色紙
  • 双龍手ぬぐい
^