宝徳寺新春厄除け方位除け半僧坊大祭

新春3日 半僧坊大祭 厄除け・祈願 どなたでもご参加いただけます

半僧坊大祭では、本堂にて厄除け祈願法要をおこないます。また境内においては、この一年を大きな根をはって、健康で幸せに送れるよう「幸福を招く大根焚き祈願」をおこない参拝者に振る舞います。特別祈祷のあつあつの大根を味わっていただき、無病息災、開運招福をお祈りしに出かけてみてはいかがですか。また素敵な一年が送れるようぜひご参拝ください。 当日はお焚き上げと人形供養を併せて行います。
→→→平成29年厄除方位表

宝徳寺厄除け祈願、半僧坊大祭1月3日開催


どなたでもご参加いただけます。事前のお申込みは不要です。当日4回開催致します、半僧坊大祭(本堂開催)各お時間の15分前に来寺願います。上記木札3種ご用意致します。その他、各種御守りなどもご用意致します。各木札料には御祈願料も含まれております。

宝徳寺半僧坊大祭、新春厄除け方位除け

半僧坊の像 諸願成就の権現様

半僧坊大権現は、静岡県臨済宗大本山方広寺の鎮守の神様です。 大本山建長寺(鎌倉)や大本山向嶽寺(山梨)、金閣寺(京都)、真如寺(京都)、平林寺(埼玉)、宗鏡寺(兵庫)などの日本各地の大寺院にお身分けされ、厄除けや家内安全を始め、諸願成就の権現様として多くの人々の信仰を集めています。 宝徳寺では平成20年2月に大本山方広寺よりお見分けしていただき半僧坊の像を京都大仏師村田岱觀師に制作して頂きました。同年10月には大本山建長寺において宗務総長導師のもと開眼法要を営みました。毎年1月3日に半僧坊大祭を行い「幸福を招く大根焚き」と厄除け祈願法要を併せて行っています。


縁起だるまアートな祈願札

TOPページに戻る
縁起だるま色紙「奉祈」
平成29年厄除け・方位除け表