宝徳寺早朝坐禅会のお知らせ

七走一坐(しちそういちざ)

坐禅は自分を見つめなおすためのもの、そしてあなたの力を最大限に発揮させるための手段でもあります。禅の言葉に、「七走一坐(しちそういちざ)」という語がございます。「七回走ったら、一回坐る」ということです。動いたら止まり、自分を軌道修正し、更に目標に向かって走る。この繰り返しがあなたの人生を豊かにし、力を最大限に発揮させるのです。毎日、仕事ばかりになっていませんか?毎日、何かの練習ばかりになっていませんか?このようなときは、一坐をおすすめいたします。それが坐禅です。(毎月第一日曜日早朝坐禅会開催、無料)

宝徳寺早朝坐禅会開催 参加無料

早朝坐禅会のご案内(毎月第一日曜日開催 ※参加無料)

■ご注意事項:初めて参加する方は、必ず午前6時20分までにお越しください。

・・・・・座禅会タイムスケジュール・・・・・ 
6:30 座禅15分×3回
7:20 読経(般若心経・白隠禅師坐禅和讃)
7:30 粥座(禅寺のお粥の朝食です)
7:40 日天掃除(本堂・境内)
8:00 茶礼(お茶を飲みながら仏教の話や世間話)
解散 下山

次回は4月2日(日)予約、連絡不要です。直接来山願います。初めての方は必ず6:20にお越し下さい。



宝徳寺坐禅会 七走一坐

TOPページに戻る